ホットヨーガ

ヨガ様々なエクササイズが流行していますが、特にセレブや美に敏感な人たちから支持されているのが、単なるエクササイズにとどまらないホットヨーガではないでしょうか。ホットヨーガはきちんと専門のスタジオやスポーツジムなどでおこなわれるものですが、単に身体を動かしてダイエットや健康になるというだけでなく、デトックス効果も期待できるものです。身体に溜まってしまっている老廃物や皮脂を体外に排出し、基礎代謝を上げていくというわけです。基礎代謝が高まると長い目で見て痩せやすく太りにくい身体つくりにつながるのはよく知られています。

そもそもヨーガの中で重要視されていることの一つとして呼吸をしっかり整えるということがあります。こうした呼吸法が身体に対してリラックス効果を生むことになりますが、結果的に不眠症で悩んでいる人が睡眠の質を改善できたりと、生活習慣全般に良い影響が及ぶのです。睡眠に関して悩みがある人やストレスの多い生活をしている人などは、ダイエット目的としてだけでなく、リラックス効果を得るためにもホットヨーガに挑戦してみる価値はあるかもしれません。代謝を上げて血流がよくなると冷え性など様々な問題に対して良い効果が期待できますので、身体も心もリフレッシュできるホットヨーガはますます人気が高くなっていくのではないでしょうか。

ジムでホットヨーガ挑戦

ヨガ複数元々ヨーガという言葉が有名になりましたが、続いて現れたホットヨーガというものに関して、ヨーガとなにが違うのだろうと不思議に思っている方もいらっしゃるでしょう。なんとなくのイメージでホットが付いているほうがさらに身体に良さそうと思って始める方もいらっしゃるかもしれません。実際のところヨーガとホットヨーガの違いはなになのでしょうか。実際のところヨーガとホットヨーガは動きなどに大きな違いがあるわけではなく、主な違いは室温の設定の仕方です。ホットヨーガの場合は室温が38~40度くらい、湿度が55~65%くらいの部屋でおこなうものなのです。この数字を聞いただけで暑そうというのが伝わってきます。

室温や湿度が高い部屋でヨーガをおこなうことによって効果的に身体を温め、代謝を高めていくことができると言われています。発汗作用が高いのでデトックス効果もより多く期待できるというわけです。自宅でこれだけの室温や湿度に毎回設定するというのは大変なので、やはり自宅でホットヨーガを実践するよりも、スタジオやスポーツジムでホットヨーガができるところを探しておこなうほうが良いでしょう。ダイエットのみならず健康に興味のある女性からさらに人気が高まっていきそうです。

Pocket